早めの対処が肝心のハト撃退 - 誰でも簡単に取り組めるハト撃退対策

早めの対処が肝心のハト撃退

ハトは平和の象徴と言われますが自宅の軒先などに巣作りを始められたり、マンションのベランダをフンだらけにされるなど、本格的に居座られないうちのハト撃退が肝心です。



愛鳥家から非難を浴びようとも家族や自分の健康を守るためにも、早めのハト撃退の実行は欠かせません。
ハトは人間にも感染するクリプトコッカスという病原菌を持っており、それが多く含まれるフンによって重大な健康被害が生じる恐れがあるからです。

クリプトコッカスを含んだハトのフンが乾燥して風で舞い上がり、それを吸い込んでしまうと肺炎を起こしたり病気が脳にまで及んで髄膜炎や脳神経麻痺を起こす恐れもあり、生命に危険が及ぶ事態も招きかねないとされます。



巣の撤去など、自力でハト撃退を実行する場合もフンを絶対に吸い込まないための厳重な対策が必要になり、性能の良いマスクやゴーグル、出来るだけ肌を覆う作業着などの装備も欠かせません。

ハトを追い払って巣を撤去したりマンションのベランダにネットやスパイクを設置するなどの対策を行っても、再び舞い戻られて同じ場所に巣作りされたり、休憩所にされてフン害が再発するケースも少なくありません。



ハトは執念深い面があり、気に入った場所には多少の障害があってもそれを乗り越えて何度もやって来ることがあります。

一度ハト撃退に成功しても再来防止を実現しなければ完全な対策とは言えないため、撃退と同時にハト忌避を徹底させておくことが重要となります。
市販品にもハト撃退や忌避に役立つ製品がありますが、戸建住宅の2階の軒裏に作られた巣の撤去など作業に危険を伴う場合は安全を優先して専門の駆除業者に相談することも大切です。

フンによる健康被害を起こさないことが最も重要なため、ハトが何度か下見に来ている段階での忌避が理想的と言えます。