高校で趣味でダンスをする

高校で趣味でダンスをするなら同好会を作ると良いです。

既にある部活だと、大会などに向けて練習が大変なことも多いです。自分の好きなようにできないことも多く、練習時間も長いため楽しいことばかりではありません。同好会なら、気楽に楽しくできたりします。できれば同じように趣味程度の気楽のダンスをしたい仲間を集めると良いです。仲間ができればよりダンスを楽しめるだけでなく、高校生活の思い出もできます。

何も所属していなくても高校生活は楽しめますが、同じように趣味でダンスをしたい仲間が集まれば思い出も増えます。同好会の良いところは部活ほど拘束時間を短くでき、勉強とも両立しやすいです。同じ気持ちの仲間なら、参加したいときダンスをして塾やバイトがある日を休むことも可能です。多くの学校は部活には部費を支給していますが、同好会には備品などを購入する費用は支給していません。部費が支給されるとそれだけきちんと活動する必要がありますが、お金がない分自由に活動できます。

備品や衣装などは自分たちで用意する必要がありますが、手作りなど費用を抑える方法はあります。あくまで趣味なので衣装も本格的でなくても大丈夫です。仲間と一緒に手作りをすれば、それだけ結束力も高まります。衣装を作ることも良い思い出です。顧問などの先生もいない分、自分たちの好きなようにできます。活動したいときにして、活動したくないときは集まらないことも可能です。
ダンスの高校のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *