誰でも簡単に取り組めるハト撃退対策

誰でも簡単に取り組めるハト撃退対策

category01

ハト撃退をするとき傷つけたりしないような方法を選択する必要があって保護鳥であるだけでなく、飼育されている場合もあるためトラブルを避けるためにも追い払ったり近づけさせないような対策をとることがベストです。



あまりうるさい鳴き声ではありませんが複数に鳴かれてしまうとうるさいですし、フンの汚れが目立ったり悪臭が漂うだけでなく病原菌を持っていたりアレルギーを引き起こしたりする可能性がありますから、人と接触するような場所に居ついている場合はハト撃退を行ったほうが安全です。頻繁に歩く場所にネットを張ると足が絡まって嫌がったりトゲトゲしているバードスパイクを設置すれば危険を避けて近づかなくなったりしますし、忌避剤を使えば傷つけることなく追い払うことに役立ちます。



忌避剤に使われている成分はハトが嫌うにおいがする成分が配合されていて、その場に置いたりまいたりして使用するものですが、風雨にさらされると効き目が弱まったりなくなったりするので交換するか新たにまき直す必要性が出てきますからある程度管理が必要な対処方法です。



場所を気に入られてしまうと集団で訪れるようになることもりますから、ハトの天敵である蛇や猛禽類の模型を設置してハト撃退を目指すのも得策で、忌避剤などと合わせて複合的に使用すればより確実性が増します。


餌になるようなものを放置しないようにするべきですし、花壇や家庭菜園など好んで寄ってきそうなところは面倒でも鳥よけネットで囲うようにしましょう。

害獣駆除の対策方法

category02

今や社会問題にもなりつつあるハト被害。我が物顔でベランダに居座り、困っている方も多いのではないでしょうか。...

subpage

ためになる害獣駆除

category02

ハトは春先にかけて日本にやってきて、今ではハトの糞による問題も多く取り上げられるようになりました。しかし、ハトは法律で守られているので、ハトの巣を駆除するためには届出などが必要になってくるので勝手にハトの巣を壊したりしてはいけないことになっています。...

subpage

害獣駆除のテクニック

category03

ベランダや庭にハトが糞をするので困っている方は多いでしょう。洗濯物や布団を外に干すことができずに、仕方なく部屋干しで我慢しているけれど、ハトの被害がないならば本当は太陽の光の下で気持ちよく乾かしたい気持ちをかかえていならばハト撃退のプロに依頼をしてみると効率よく行うことができます。...

subpage

害獣駆除をもっと知る

category04

ハトは平和の象徴と言われますが自宅の軒先などに巣作りを始められたり、マンションのベランダをフンだらけにされるなど、本格的に居座られないうちのハト撃退が肝心です。愛鳥家から非難を浴びようとも家族や自分の健康を守るためにも、早めのハト撃退の実行は欠かせません。...

subpage